一工夫で料理が変わる|炭酸水で健康効果も一緒にゲット

女性

おいしい料理の為に

お水

どんな料理に使えるか

料理をする時に使う水にこだわりを持ってミネラルウォーターを使う人もいれば、特に気にせず水道水で料理をする人もいます。炭酸水で料理を美味しく出来るという口コミもあり、今は炭酸水を使って料理をしている人も沢山います。例えばお米を炊く時に炭酸水を使うとふっくらとつやつやに炊き上がってお米がとても美味しくなると言われています。また炭酸水をお肉の下処理に使ったり煮込んでいる所に投入する事で柔らかくなり美味しくなります。なので鳥のむね肉などの固くなりやすい肉料理をする時に炭酸水を使うと、いつもは硬く出来上がっていたものがしっとりとした触感でホロホロとほどけるように柔らかくなるので試してみると良いでしょう。その他にも魚のぬめりを取ったり匂いの処理にも役立ったりしています。魚を買ってきて処理をする時になかなかぬめりや匂いが取れなくて困ってるという場合には活用してみましょう。また、根菜類などの野菜やタコやイカなどの魚介類を煮る料理の時に使うと素早く煮えるので時間短縮になるというメリットもあります。それに煮過ぎないで火が通るので素材の形も綺麗に、歯ざわりもよく料理が仕上がります。また、天ぷらをサクサクに揚げる事ができるので、いつもべちゃっとした仕上がりになってしまう人は天ぷら粉を混ぜる水を炭酸水に変えて使ってみると良いでしょう。いつもの料理で使っている水を炭酸水に変えるだけで料理が一段とおいしくなるので是非試してみましょう。